Welcome to my blog

ピアニストな日々。

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭と心と体と・・・

すっかり秋、というより、冬のような寒さですね。

11月15日(土)は板橋の南蔵院さんにてコンサートでした。
後光の指す?会場で、70人弱のお客様。

前半はピアノソロ、バッハ・モーツァルト・ベートーヴェン。
古典なプログラム。

00032_Capture.jpg


最近、頭と心と体のコントロールに迷いが生じている私です。
何でしょうか、とにかく集中している場所が浅い。
昔はもっと純粋に自然に、音楽に集中していた気がします。
悪く言えば考える力が少なく、感覚で弾いていたわけですが。。。
現在は考え過ぎて?結局考えがまとまらないまま本番を迎えている。。。

このままではいかんのです。


最近はモーツァルトとの相性がよろしくない(笑
アマデウス~~ 
貴方の蓋をした悲しみ・・・私の精神が、もっと高いところにいかないと、きっと無理なのかもしれない。

その反面、ベートーヴェンは最近、新たな発見が多い。
彼の抱いていた葛藤と、少々屈折した愛情と、天への憧れ、渇望と・・・
私も年をとるにつれ、身に染みて感じるものがあります。
これからは、後期の作品を深めていきたいと思っています。

バッハは生涯勉強。
いつも新しく、実はとっても自由を与えてくれる。

00033_Capture.jpg


そして後半は、ソプラノ玲ちゃん(宮入玲子さん)の伴奏。

「相手の呼吸を聴く」

これはアンサンブルの醍醐味です。

頭で計る必要もありますが、実際はもっと深いところの集中で相手と通じ合うと
素晴らしい音楽の融合が生まれて、それはもう極上な世界に入り込みます(笑

ソロで迷走中の私は、アンサンブルでその世界に入り込むことまでも
少なくなってしまっているのです。。。

本当にこのままではいかんのです!!

ここを超えたら、また一歩音楽が深まることを期待して・・・日々精進します。


10169458_891293687550342_588729050750422406_n.jpg


さてさて、そんな中、もう次の本番(24日)が目の前に来ています。
昨日はホールでのリハーサルでした。
「心にしみる日本の歌」 
私は4人の歌手のお供をします。

おっと、その前に明日は高島平福祉園さんにてアウトリーチ!!
私の今の迷いはしまっておいて・・・楽しんで音楽をお届け致します^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。