FC2ブログ
Welcome to my blog

ピアニストな日々。

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本番がいちばん楽しい。

板橋区演奏家協会の「心にしみる日本の歌 6」
300席ほぼ満員のお客様に温かく見守られ、無事終演。

今回、私は歌手4名の伴奏をしました。
初めて接する曲も多かったので、なかなか気掛かりだった本番でした。

個人的には、本番がいちばん上手くいき、ホッとしております。

 写真    PicCollage (10)

「夕鶴」のアリアを歌った玲ちゃんと、同じ発色のブルーが揃いました!偶然です!!

私が20歳、音大2年生の時に、ここ板橋区演奏家協会のオーディションを受けました。
右も左もわからなかった私も、今では中堅、ベテランの域に入ってきております(笑
演奏の変化もお褒め頂いて、音楽を通した長いお付き合いというのは、温かいなと思いました。

ここ最近不調でしたが、なんだか早くも復活の模様(笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。