Welcome to my blog

ピアニストな日々。

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走の色々

年を重ねるにつれ、寒さに弱くなっているのは、
気のせいではないようです。。。

年末年始は夫の実家、富山に帰省します。
連日のニュースでも報道されているように、大変雪深い地域です。
今から覚悟を決めて・・・笑


それでは、師走の色々を書き残します。
まずは、パーティーでの演奏。

      10850011_901553059857738_1410676576266531384_n.jpg

ソプラノ・砂田愛梨さん、ピアノ・私、フルート・赤木香菜子さん、ヴァイオリン・岩田慶子さん

多方面でご活躍の皆さんとご一緒させて頂きました!
ソプラノの砂田さんは大学の後輩なのですが、なんと13歳の開きが!!
私の頑張りを褒めて頂きたい(笑

最近は、同年代の音楽家だけでなく、若くして優秀な皆様や、経験豊富な大先輩の皆様や、
幅広い年齢層の方とご一緒する機会が増えてきました。
それぞれの年代の持つ価値観や感覚が本当に様々で、中堅にいる私は、
なかなか刺激的な現場を、日々体験しております。


     10372280_901553046524406_4075176300101213280_n.jpg

会場はパークハイアット東京。
某企業の会長ご夫妻の金婚式で、ご友人のコシノジュンコ様プロデュースのパーティーでした。
なんと、私たちのお席もご用意頂いて、コース料理を堪能させて頂きました!!
ありがとうございました!!!


そしてそして、先日はヴァイオリン発表会の伴奏でした。
恵比寿ガーデンプレイス内にある、素敵なお教室ですよ^^
発表会は38回にある会場にて、最高の夜景をバックに。

   wlm_20141213.jpg

初心者の方から、幼稚園生、小学生。
音高受験・音大受験を間近に控える、中高生。
そして、講師演奏。
たくさんの方々の伴奏をさせて頂きました。

ヴァイオリンは、難しい。
ピアノも難しいですが、ヴァイオリンの難しさは独特かもしれません。
なんにせよ、普通に音を美しく鳴らすようになるまで何年・・・?の世界。
ピアノは、(きちんと調律されていれば・笑)平均律で美しく音階が作られていますが、
ヴァイオリンは自分で音を作らなければなりません。

ピアノもヴァイオリンも、沢山の練習を必要とする楽器ですね。
お仲間です。

さて、2014年もあと少し。
ひとつひとつ大切に受け取っていけるよう、気持ちがフワフワしないよう努めます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。