FC2ブログ
Welcome to my blog

ピアニストな日々。

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朗読劇


2月7日(土)に、和亭なにわにて朗読劇が開催される運びとなりました。

劇中の音楽や、コンサートでのピアノ演奏で携わらせて頂きます。

img001.jpg

img002.jpg

伏見俊行先生が書かれた「それからの特攻の母」に基づいた朗読劇です。
はじめに台本を頂いて、過去の公演の映像を拝見しました。


すべて、戦争中の出来事、実話です。
特攻隊となった若者たち、彼らを見守る女性、空襲で被害を受けた人々


音楽の必要性、というものを考えていました。


邪魔   になってしまうのではないか

戦争を題材としたエンターテイメントになることは、私自身が許さないところであり。


今回、色々なご意見を頂き、自分なりに納得をしたうえで、演奏に携わらせて頂きます。
今後この公演が、沢山の人々の心に届くきっかけになることを祈ります。
ご興味ございましたら、是非お問い合わせ下さいませ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。