FC2ブログ
Welcome to my blog

ピアニストな日々。

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3回目の五月会は49周年でした!

3年前から、五月会の「歌とピアノの夕べ」で声楽の皆さんの伴奏をさせて頂いています。今年で49回目、ということは、49周年ということ。先代の小山貞子先生のご人徳と、信念。それを引き継ぐ関わっておられるすべての皆様のお人柄。本当に素晴らしく、強い結びつきや繋がりを感じさせて下さいます。

      

親友のソプラノ歌手、黒澤麻美の、やっぱり凄い歌の世界。彼女の歌にはドラマがあって、技術が素晴らしいのはもちろんなのですが、彼女の歌の世界観が聴く人の心を鷲掴みにします。専属の伴奏者である篠宮久徳さんのピアノも、呼吸と音の層が素晴らしく、私が歌手だったら彼に伴奏をお願いしたいとつくづく思いました(笑) 待ち時間にもたくさんピアニストトークができて、とっても充実でした!私が伴奏させて頂いた皆さんも、常に真摯に音楽に向き合っていらして、毎年ご一緒させて頂くことが楽しみになっております。


さて、6月18日(日)のオペラ公演「カヴァレリア・ルスティカーナ」&「修道女アンジェリカ」が近づいてまいりました!!無事に楽譜も届き(笑)オケ稽古も始まっています!明日はオケ稽古のあと、そのまま歌手の皆さんと初合わせ、総稽古です。長丁場です。体力勝負です。集中力勝負ともいう。。。さて、どうなりますか…楽しみです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。